まあるい世界

Prism2020-Winter

 WEB 展示会

 

購入はこちら

【Prism2020-Winter】  

今年の夏に開催したWEB展示の続編

 

 

「Prism」とは、光を屈折させるガラスや水晶などの透明な媒体のことで

 

光が通ると、光が分散、屈折、反射して色が生まれます。

 

 

目に見えない白色光がプリズムという媒体を通るとその光の正体が現れます。

 

プリズムは、見えないものを見えるものに変換するのです。

 

 

今年は、多くの「見えない」ものと過ごした一年でした。

 

また多くの「違い」とも過ごした一年だったように思います。

 

 

私は、「違う」ということは良いことで素敵なことだと思っています。

 

世界は、違うから楽しいのです。

 

 

 

もし、自分がたくさん居たら・・・どうですか?

 

私は、そんな世界からはダッシュで逃げます笑。

 

 

 

 

違うことで起きる摩擦もありますが、それよりも「違い」があることで生まれる豊かさがたくさんあります。

 

 

ガラスダマたちも同じです。

 

 

同じ「まる」という形ですが、色や模様で全く違う世界が出来上がります。

 

 

これからの時代、「相違」が溶けあい、やわやかな統合になれたらいいなぁと思っています。

 

 

違いがあるから世界は豊かで美しい。

 

 

 

今年の晩秋から初冬にかけて出来た作品たちです。

 

この時期に私が感じたことを昇華させ「まあるい世界」が出来ました。

 

ご覧いただけましたら嬉しい限りです。

 

 

 

 

まだまだ世界は騒がしいですが、心の中は穏やかでゆっくりとした

 

素敵な時間が流れますように・・・

 

 

 

 

2020,12,15 いて座の新月に 

ヨコタユウコ

 

 

 

 

 

 

instagram

blog