たまにふと思う

今という瞬間は

何億年も前から続いているんだと

途切れることなく紡がれた世界

そんな事に想いを馳せてみる

今という瞬間がとても愛おしく奇跡的な事に気がつく

硝子という素材は、結晶化することなく冷却して固まった非晶化の物質

固まっているようで固まっていない

なんてロマンチックな素材なのだろう

私の作品は、「まる」球体のオブジェだけです

使うことはできないけれど、眺めたり、想像したり、想いにふけたり・・・

五感がちょっと動いてくれたらとっても嬉しいです

 

ガラスダマは、吹きガラス工房で1,200℃に熔けたガラスを金属の竿に巻きつけて、型を使わず手仕上げで作っています

森羅万象に感謝して

ガラスという素材と向き合い創造したまあるい世界

 

まあるいしあわせがどこまでもひろがりますように・・・

祈りを込め

Instagram☞check